人気ブログランキング |

あっさり丼ぶりです。「なす丼」


孫のほのかちゃんと三宮の「R-バレンチノ」でランチを食べました。「マルゲリータとタコとししとうのトマトラグー(タリエッタ)」をシェアしました。前菜もデザートもついていました。彼女は黙々と食べます。帰ってくると、こちらもお腹がいっぱい。夜は、あっさり丼、「なす丼」をしました。夏の丼です。


今日(7月7日)の献立ポイント
〇軽い夏の丼
・なす丼
・焼きトウモロコシと野菜の和サラダ
・ほうれん草の味噌汁

あっさり丼ぶりです。「なす丼」_d0363553_08392084.jpg

なす丼
茄子は皮をむいてひと口大に切り、焼き上げします。茗荷は細切りに、三つ葉は2㎝に切ります。蒲鉾も薄く切っておきます。めん汁を鍋に入れ、あげた茄子、ミョウガ、三つ葉を入れてm1分煮ます。丼にご飯を入れ、めんつゆとともに明日などをかけ、蒲鉾を散らします。あっさりと美味しいです。

焼きトウモロコシと野菜の和サラダ
ほうれん草の味噌汁
二つとも買ってきたものとインスタントです。トウモロコシに炙りがあっておいしかったのと味噌汁は「アマノフーズ」のです。楽ないいおかず。明日からまた頑張ろう。

あっさり丼ぶりです。「なす丼」_d0363553_08392447.jpg

【ひとりごと
・若いって素晴らしい。気持ちよくマルゲリータを食べています。今の美ごろの彼女。swimmingでいい記録を作ってください。おばあちゃんも明日から元気に動きます。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by symgch1213 | 2019-07-08 12:06 | Comments(0)

『おひとりさまの夕食を優雅なものに』を目的に、高齢者の「夕ごはん」の献立を考えます。「高齢者は、こういう食事をとるべきだ。」といった観念的な考えでなく、食べたいものを実際作り、問題点を明らかにしていきます。1人分の材料をうまく利用するには、安くするには、食欲がないときは、体が動きにくいときは、このブログと一緒に考えていきます。


by けいこさん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る